×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アパートローン金利比較

sponsord link

オリックス信託銀行アパートローン

オリックス信託銀行は、収益性を重視し、従来の土地や建物の価値よりも収益が上がる物件には
購入資金の90%やフルローンの可能性もある反面、他の民間銀行とのアパートローン比較では
金利が高めだというデメリットもあります。

 

このようなデメリットを理解して上手に利用すれば
高収益の不動産投資物件があった場合にチャンスを
逃さずに済むのは確かです。

 

不動産投資ローン

 

●融資金額

 

3,000万円以上、2億円以内(10万円単位)。

 

お借入金額は建築価格または購入価格の範囲内。

 

●融資期間

 

1年以上35年以内(1ヵ月単位)。

 

ただし、借換えの場合は上記期間以内

 

かつ現在のアパートローンの残存期間以内。

 

お客様のご年齢やお借入対象不動産の構造・築年数によって

 

一部制限あり。

 

●返済方法

 

毎月元利均等分割返済

 

●担保

 

借入対象不動産に原則として、当社を権利者とする

 

第1順位の抵当権を設定登記。

 

(建物を建築される場合については、土地も担保として差し入。)

 

担保設定費用は別途借り主が負担。

 

原則として、建物の火災保険にお借入期間一括払いにてご加入し

 

当社を権利者とする第1順位の質権を設定。

 

●保証人

 

原則として、借入対象不動産の共有者は連帯保証人となる。

 

団体信用生命保険に加入しない場合は、原則として法定相続人は

 

全員に連帯保証人となる。

 

●金利

 

変動金利型、固定金利期間特約付変動金利型のいずれか選択。

 

変動金利型(年2回見直し型)

 

固定金利期間特約付変動金利型(3年固定金利特約型/5年固定金利特約型)

 

詳細はオリックス信託銀行のホームページでご確認下さい。

sponsord link

オリックス信託銀行アパートローン関連ページ

新生銀行 アパートローン
各金融機関のアパートローンを比較する
みずほ銀行 アパートローン
各金融機関のアパートローンを比較する
スルガ銀行 アパートローン
各金融機関のアパートローンを比較する
三井住友銀行 アパートローン
各金融機関のアパートローンを比較する